i-smile(アイスマイル)でレベルアップしやすい人しにくい人

i-smile(アイスマイル)でレベルアップしやすい人しにくい人

「英語教材i-smile(アイスマイル)が、私を2か月でネイティブレベルに導いてくれた!」

そんな衝撃的なコメントが話題となり、注目がどんどん集まりだしているi-smile(アイスマイル)。こうした話を聞いて、今も多くの人が続々とi-smile(アイスマイル)を始めようとしています!

私もその様子を見て始めたひとりですが、やってみたことがひとつわかったことがあるんですね。それはi-smile(アイスマイル)でレベルアップしやすい人とレベルアップしにくい人がいる、ということです!この記事ではそれらが具体的にどんな人なのかを徹底的に紹介しています!

レベルアップしやすい人

レベルアップしやすい人

自分がi-smile(アイスマイル)で英語力がレベルアップしやすい、となれば自信が持てるものですよね。ぜひ以下に紹介する人たちに当てはまるようでしたら、i-smile(アイスマイル)で確実に英語が話せるようになると思って大丈夫ですよ!

マイペースな人

マイペースと聞くと、あまりいいイメージを持てない人もいるかもしれません。でもここで言うマイペースというのは「空気が読めない」「自分勝手」という意味ではなく、自分のペースを守れる人のことです。

特に語学の勉強では、このペースを守るということがすごく大事なんですね。というのも、無理をしないので長く勉強をし続けることができるからです。1日7時間の勉強を週1回するのと、毎日1時間の勉強を毎日やるのとでは効果がはるかに違います。もしこれまでを振り返って、焦ったり人と比べたりせず、コツコツできる人はi-smile(アイスマイル)が向いている人ですよ。

決まった時間に勉強できる人

毎日同じ時間帯に勉強ができるようになると、スムーズに習慣にすることができるからです。習慣にすれば続けることも苦しくなくなり、当たり前のようにi-smile(アイスマイル)のドラマを見たりゲームをすることができます。

もしその時間帯が、自分の集中力が高まる時間と一致しているとよりいいですね。集中できる時間というのは、人によって朝の時間帯だったり夜遅い時間だったりとそれぞれ違います。集中できる時間がわからないという人は、自分がよくリラックスしている時間帯を見つけてみてください。その時間帯は脳がすでに身体が休まる時間と認識していて、その代わり吸収力が増しているときでもあるので勉強に適した時間と言えますよ。

理由が考えられる人

勉強で大切なのは、ただ新しいことを覚えることではありません。覚えたことを自分の血肉にして、これからの生活などに役立たせることです。これは語学学習においても同じですね。

自分の血肉にするためには、言葉の意味を理解する必要があります。そのときに大事なのが、例えばi-smile(アイスマイル)で使われているフレーズに対して「なぜこのフレーズなのか」「どうしてこの場面で使われるの」など理由を考えることです。これができる人は、言われたことをただやる人よりも圧倒的に上達するスピードが早いですね。

レベルアップしにくい人

レベルアップしにくい人

次にi-smile(アイスマイル)でレベルアップしにくい人を説明していきますね。もちろん今ここで紹介されてしまったからと言って、「ああi-smile(アイスマイル)では上達できないんだ。じゃあやめよう」となる必要はありませんよ。今から意識をして気をつけていけば大丈夫ですからね!

「時間がない」が口癖な人

i-smile(アイスマイル)での語学学習に限ったことではなく勉強全般に言えることなんですが、「時間がない」というのが口癖になっている人は伸び悩む傾向にあります。

これが癖になってしまうと、本当はちゃんと計画立てていけば時間が作れたとしてもそれをしなくなってしまいます。i-smile(アイスマイル)は毎日レッスンが肝になっているので、こういう人は上達するスピードが遅くなると言えます。

難しいことを先延ばしにする人

i-smile(アイスマイル)はとても簡単に英語が学べる教材ですが、最初は少し戸惑うかもしれません。特に日本人はインプット慣れしているしているので、アウトプットの勉強に苦労しやすい傾向にあります。

これは慣れていけばすぐにできるようになるんですが、先延ばしにするタイプの人だと「あとで、あとで」となって、簡単なドラマばかりを見ていることになるでしょう。それでは残念ながらいつまでたっても苦労することになると思います。

最後に

最後に

ただひとつ言えるのは、先ほども書きましたが「レベルアップしにくいから向いていない」というわけではないですよ。始める前に意識をしていけば、むしろi-smile(アイスマイル)でレベルアップするスピードも上がっていきます。

逆にレベルアップしやすい人に当てはまらなかったら、同じことを真似していけばいいと思います。それもまた上達スピードの向上に繋げることができるでしょう。この記事で書いたことが、いろんな人のレベルアップに繋がったら嬉しいですね。

i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ TOPページを見る