デイビッドセインの口コミからi-smile(アイスマイル)の実力が納得できた話

デイビッドセインの口コミからi-smile(アイスマイル)の実力が納得できた話

i-smile(アイスマイル)は1回最短15分を2ヶ月続けるだけで、英語ペラペラになれると言われる魔法のような教材です。i-smile(アイスマイル)の筆頭講師は、英会話教育の重鎮デイビットセイン先生。デイビット先生なくしてi-smile(アイスマイル)を語ることはできませんし、先生の評判を聞けばi-smile(アイスマイル)の凄さがわかるでしょう。そこで今回はデイビットセイン先生の評判を大解剖しちゃいます。これを読めばi-smile(アイスマイル)が絶賛される理由も一目瞭然です!

i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ

デイビットセイン先生はこんな人

デイビットセイン先生はこんな人

デイビットセイン先生はアメリカ出身の60歳、人生のほぼ半分を英語教育に捧げる、英会話業界の大御所先生です。名前は知らずとも顔を見れば「あ、この人知ってる!」となる人も少なくないでしょう。それもそのはず。著書はベストセラーを連発しその数累計400万部以上!日経新聞などで人気記事を連載し、過去にはNHKの語学番組のレギュラーを務めた経験もある超売れっ子英語教師なんです。

今も自身が代表を務めるエートゥーゼット英語学校で英語教育に携わっており、現役バリバリ。チャーミングな笑顔からは想像できない知識と経験の持ち主です。そんなデイビット先生が、ご自身の知識と経験の集大成として作り上げたのがi-smile(アイスマイル)って訳ですね。

デイビット先生に関する口コミが凄い

デイビット先生に関する口コミが凄い

デイビットセイン先生は、英語著書・英会話スマホアプリ開発・英会話教材の慣習など英会話と名のつくものに幅広く携わっているんです。検索しても検索しても底なし沼のように湧いて出てくる…ということで、それぞれの口コミをピックアップして、デイビットセイン先生の評判をご紹介したいと思います。

著書の口コミ

『ネイティブはこう使う! マンガでわかる動詞』の口コミより

「中学生の時この本と出会っていたら英語につまずくとはなかったんじゃないか…というくらい、説明がわかりやすかった」

「イラストつきで英単語の微妙なニュアンスもばっちり理解できました!これは良い!」

『その英語、ネイティブにはこう聞こえます』の口コミより

「学校ではどういった場面でどのような表現が適切かまでは教えてくれません。かなり勉強になる内容だと思います」

「私たちが当たり前に使っている英語表現がいかに危ういかを感じさせられます。目が覚めました」

『「おつかれさま」を英語で言いたくないですか?』の口コミより

「日本人の英語学習者のニーズを完璧に理解しているデイビットセインさん。さすがです」

「日米の両方に精通した人じゃなきゃこの本は書けない。おかげさまです、ご自愛くださいの英語表現には目から鱗!」

監修したスマホアプリの口コミより

『デイビットセインホストファミリー』の口コミより

「英会話初心者にはとっつきやすい内容で、自分でも英語が話せる自信につながりました!」

「今まで感じていた英会話って難しいというハードルの高さは何だったんだろう…と思えるくらい簡単でした」

『デイビットセイン英語ジム』の口コミより

「実際に使えるフレーズばかりで、初心者にピッタリでした」

「楽しく簡単に英語を勉強することに特化していて、続けるのが苦ではありませんでした」

AtoZ英語学校の口コミより

「基本的な文法から実務英語まで偏りない授業内容で、ネイティブの人と堂々と渡り歩ける英語が身に付きました」

「自分のレベルに合わせて適切なカリキュラムを組んで頂き、他の英語スクールよりやりがいがありました」

「集中力が続く絶妙な時間配分で、かつ先生方が独自に資料を作ってくださる熱心さが伝わってきました」

口コミから見えてきたデイビットセイン先生の英会話教育に対するこだわり

口コミから見えてきたデイビットセイン先生の英会話教育に対するこだわり

デイビットセイン先生の著書は300冊超え、その全ての口コミなんていったら数えきれないほどでしょう。その全てをここでご紹介はできませんが口コミの多くが「わかりやすくて楽しい」といったものばかり。これこそデイビットセイン先生が英会話教育で最も大事にしているこだわりなんです!

長年の教師経験を通じて「勉強は正しいと続かない」「英語を学ぶのは楽しい」ということを知っているからでしょう。その証に先生の著書はイラストが多く使われており、中には漫画で勉強する参考本もあるんです。英語につまずきやすい初心者の人でも、楽しく勉強して欲しいという想いが伝わってきます。i-smile(アイスマイル)からもその情熱が伝わってきますよ!

デイビットセイン先生がi-smile(アイスマイル)に工夫したこと

デイビットセイン先生がi-smile(アイスマイル)に工夫したこと

「楽しく」「わかりやすい」これがi-smile(アイスマイル)の二本柱です。つい続きが気になっちゃうドラマ動画を1日15分見ると、自分でも気づかないうちに英語が話せるようになるなんて、「楽しさ」「わかりやすさ」がなければ実現しません。私たちが英語って楽しい!と思えるように実に様々なメソッドや仕掛けがi-smile(アイスマイル)には隠されているんです。

もしi-smile(アイスマイル)がデイビットセイン先生ではない誰かが作ったものだったら…ここまで楽しく、かつ短期間で結果が出るスーパー教材にはなっていなかったかもしれません。

最後に

最後に

英会話教育の重鎮デイビットセイン先生の評判の良さは、著書・監修アプリ・自身が校長を務める英会話学校の口コミからもビシビシ伝わってきます。それは30年という長い年月を日本で過ごし、日本人が英語でつまづくポイントや日本人英語学習者のニーズを的確に理解しているからなんです。「楽しくなければ意味がない」「わかりやすくなければ意味がない」という想いはi-smile(アイスマイル)の教材そのものだと思います。

英語初心者で、英会話が難しいと感じているそこのあなた。ぜひ、i-smile(アイスマイル)でデイビットセイン先生の価値観に触れてみてください。この出会いで人生が変わるかもしれませんよ!

i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ TOPページを見る