英語教材i-smile(アイスマイル)短期留学の全貌を公開!

英語教材i-smile(アイスマイル)短期留学の全貌を公開!

i-smile(アイスマイル)は、「英語挫折者を救ってくれる」と話題を集めている教材です。ドラマを見れば英会話に必要なスキルがインプットできる、ゲームを使えばそれを忘れないようにできる、ABCソングを歌えば発音がなめらかになる…。まるでこれまでの英語勉強を覆すようなメソッドの数々で、日本人のネイティブ化を数多く実現させています。

加えてi-smile(アイスマイル)は、メインのレッスンとは別に、驚くほどさまざまな特典を用意しています。そのひとつが、「海外への短期留学」です。この記事では、短期留学の詳細や受けるための条件などを、口コミを交えながらご紹介します。

i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ

i-smile(アイスマイル)短期留学の詳細

i-smile(アイスマイル)短期留学の詳細

まずは、短期留学の詳細について解説しましょう。

短期留学では何をする?

短期留学は、i-smile(アイスマイル)の2ヶ月の受講期間を終えたのちに、筆頭講師であるデイビッドセイン先生と繋がりがある海外の語学学校に行きます。i-smile(アイスマイル)で磨いたスキルの腕試しをしに行く、と言っていいでしょう。リアルな英会話を毎日のように体験することで、スキルの定着や上達を目指すことができます。

実際、短期留学の参加者の口コミを見てみると、「短期留学のおかげで、英会話にさらに自信が身についた」という人は少なくありません。短期留学のi-smile(アイスマイル)のレッスンだけでも十分に力は身につきますが、より上のレベルを目指したい人やもっと英会話を楽しみたい人は、参加したほうがいいと言えます。

期間は最大1週間

i-smile(アイスマイル)の期間は、最大1週間です。i-smile(アイスマイル)の受講を終えたら、都合の良い期間に合わせてi-smile(アイスマイル)側が手配する形となっています。

最大としているのは、受講者に合わせて柔軟にスケジュールを変えることができるため。例えば平日は仕事でなかなか休みが取れないので週末の2連休、もしくは3連休を利用したい、という希望にも応じてくれます。また1週間となっていますが、1ヶ月間留学したいという相談をすることも可能です。

留学先について

留学先については、i-smile(アイスマイル)に入会後に伝えてくれます。「まさかあの場所に行けるなんて…!」という口コミが多くあるので、日本の方に大変人気の場所に連れて行ってくれることは間違いないでしょう。

また語学学校でのレッスン以外は、基本的に自由に行動できるようになっています。ひとりで海外の雰囲気を味わうのもいいですし、他の人と交流を深める時間にしてもいいでしょう。i-smile(アイスマイル)のほうで、現地の案内をしてくれることもあるので、おすすめの場所がないか聞くのもひとつです。

短期留学の受講費用

i-smile(アイスマイル)の海外への短期留学は、先程もお伝えしたように特典のひとつです。従って、i-smile(アイスマイル)の料金(199,800円)のみ支払い、後ほど解説する条件さえクリアすれば参加することができます。つまり短期留学の受講費用だけ見れば、無料です。

これには受講者も驚かれたようで、「海外で授業が受けられて、しかも追加料金がかからないなんて…!」「あまりにも衝撃すぎて何度も問い合わせ窓口に聞いてしまった。でも本当にi-smile(アイスマイル)の料金だけ済むとわかって、お得すぎると思った」といった口コミもあります。

ただし注意点があります。それは受講費用はゼロ円ですが、旅費や交通費に関しては自費であること。

しかし最近は飛行機代を安く済ませる方法もありますし、宿泊先も格安ながらハイグレードな場所もあります。行き先を教えてもらったら、ご自身で色々調べてみるといいかもしれません。またi-smile(アイスマイル)側に相談すれば、格安のプランを案内してくれるので、時間がない人はそちらを利用するのもいいでしょう。

i-smile(アイスマイル)短期留学の参加条件

i-smile(アイスマイル)短期留学の参加条件

i-smile(アイスマイル)の短期留学に参加するためには、次の条件をクリアする必要があります。

i-smile(アイスマイル)の連絡を受け取れるようにする

短期留学に参加するためには、i-smile(アイスマイル)を紹介する動画を受け取れるようにしておかなければいけません。1日1本ずつ、計6本の動画が送られてきたあとに、入会や短期留学に関する情報が記載されたお知らせが来るからです。動画の配信を知らせる連絡はYahoo!メールやGmailでも受け取れますが、普段LINEを使っているようでしたら、LINEにi-smile(アイスマイル)を友達登録(@qff7546x)をしておくのがおすすめです。

お知らせが来たら20時から21時の間に入会する

6本の動画を見終わって、入会や短期留学に関する情報が記載されたお知らせが来たら、20時から21時までの1時間以内に申込みましょう。その時間を過ぎてもi-smile(アイスマイル)の授業は受けられますが、短期留学に参加することはできません。これを逃してしまったために後悔している人がいますので、ぜひそうならないように、i-smile(アイスマイル)からのお知らせは見逃さないようにしてください。

最後に

最後に

「海外への短期留学」の条件はやや厳しいように見えますが、i-smile(アイスマイル)を紹介する動画を受け取っていなければ焦る必要はありません。旅費や交通費の面を差し引いても、多くのメリットがありますので、ぜひ参加を考えてみてください。

i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ
カテゴリ「i-smile(アイスマイル)の内容や詳細」の関連記事
「i-smile(アイスマイル)の内容や詳細」の記事をもっと見る TOPページを見る