i-smile(アイスマイル)を始めて本当にお得だと感じた瞬間

i-smile(アイスマイル)を始めて本当にお得だと感じた瞬間

i-smile(アイスマイル)は、多くの日本人に「英語は簡単にできるんだ」という希望を与えている教材です。日本語のドラマを楽しみながら見て、日々の復習はスマホゲームで大丈夫、と言われれば、英語が苦手な人でもできそうと感じますよね。実際そうして一歩を踏み出した人が、今や海外旅行をひとりで楽しめるまでのレベルに到達しています。

今回は、私がi-smile(アイスマイル)を始めて本当“お得だ”と感じた瞬間についてご紹介したいと思います。料金以上の勉強効果を得たいと考えている人なら、この記事を読めば、i-smile(アイスマイル)が自分にぴったりであると感じていただけるはずです。

i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ

デイビッドセイン先生や小野あきこ先生を指名できる

デイビッドセイン先生や小野あきこ先生を指名できる

ひとつ目の瞬間は、デイビッドセイン先生や小野あきこ先生を、課題のフィードバックで指名できるとわかったときでした。i-smile(アイスマイル)では、日々の勉強効果をチェックしてもらうために、自分の発音を録音してi-smile(アイスマイル)側に送る必要があります(これを課題提出と言います)。そのとき、普段は80名ほどいるi-smile(アイスマイル)の講師の誰かが担当するのですが、このときデイビッドセイン先生や小野あきこ先生にお願いすることができるのです。

サポート指名権の魅力

この指名できるシステムを、i-smile(アイスマイル)ではサポート指名権と呼んでいます。サポート指名権の魅力は、やはり英語業界でその名前が広く知られているふたりの先生から、直々にアドバイスをもらえること。どちらも、これまで数え切れないほどの生徒さんを見てきた方なので、その助言を聞けば間違いなく上達するでしょう。

またふたりとも、この英語教材i-smile(アイスマイル)の開発者であることから、授業の内容やカリキュラムを熟知しています。次の授業に向けて、どのように練習していけばいいのかも聞けてしまうのが、この指名権の魅力と言えます。

サポート指名権の使い方

サポート指名権の利用できる回数は、デイビッドセイン先生2回、小野あきこ先生2回の計4回となっています。2ヶ月間のうち、半月のとき、1ヶ月のときのように均等に割り振っていく人もいれば、最初と最後に偏らせるような人もいるように、利用するタイミングは自由です。超人気講師のフィードバックなのに、自分で自由に選べてしまうのも良いところですね。

サポート指名権の評判

サポート指名権はかなり好評で、使ってよかったという口コミが多く見られます。自分のことを覚えていてくれた、英語勉強だけでなく人生において何が大切なのかを知ったなど、いろんな感動の声がありますね。

また、口コミを書いている人の中には、サポート指名権があったからi-smile(アイスマイル)に入会したという人もいました。その上で満足しているようだったので、よほど素晴らしいアドバイスをもらえたんだと思います。

オーディオブック5冊が無料で手に入る

オーディオブック5冊が無料で手に入る

もうひとつは、ネット書店ですでに販売されているオーディオブック5冊が、特典としてもらえてしまうときでした。5,000円くらい(約1,000円×5冊)が確実に浮くとわかって、結構最初は信じられなかったですね。

オーディオブックの魅力

配布してくれるオーディオブックは、次の5冊です。

①覚えなければ仕事にならない電話フレーズ30場面

②英語de世界の昔話

③英語de日本の昔話

④聴いているだけで…元気になる英語

⑤脳にしみ込む英語

これらのラインナップを見て気づいていただけるように、仕事でかっちりとしたフレーズを学べる本、趣味のように楽しめる本とさまざまなものがあります。四番目の『聴いているだけで…元気になる英語』は、偉人や先人の言葉が収録されていて、明日以降の指針を得ることも可能です。このように勉強の枠組みを越えて、生活や人生に良い影響をもたらしてくれるのが、オーディオブックの魅力でしょう。

オーディオブックの使い方

オーディオブックの使い方は人それぞれですが、全部を無理やり覚えるというよりは、自分で気に入ったフレーズや使ってみたいフレーズを、毎日少しずつ音声を聞きながら練習するのがいいでしょう。そうすれば無理なく自然に、いろんな言い回しや気の利いた表現ができるようになっていくと思います。

オーディオブックの評判

オーディオブックの評判は、受講期間後に配信されることもあって待ちくたびれたという声もありましたが、概ね良いですね。毎日の通勤時間の楽しみが増えたという人もいました。受講期間が過ぎたら終わりではなく、それからも英語のスキルを磨けるのが、i-smile(アイスマイル)ならではですね。

最後に

最後に

今回ご紹介したi-smile(アイスマイル)のお得だと思った瞬間は、特に強く覚えたものです。細かいところまで見れば、もっと多くのお得ポイントがあります。いずれにしても、単純に料金だけを見て決めてしまわないようにしていただければと思いますよ。

i-smile(アイスマイル)の公式サイトへ
カテゴリ「i-smile(アイスマイル)の料金や特典」の関連記事
「i-smile(アイスマイル)の料金や特典」の記事をもっと見る TOPページを見る